楽天モバイルトップ > お申し込みの流れ > 本人確認書類 ※Webでお申し込みの場合

本人確認書類 ※Webでお申し込みの場合

携帯電話不正利用防止法に基づき、楽天モバイルの通話SIM、または050データSIM(SMSあり)をお申し込みの際には、ご契約者のご本人確認をさせていただいております。
確認に使用する書類の記載事項と、お申し込み画面内で入力された情報は一致している必要があります。

【対象】

【注意事項】

【店舗でお申し込みの場合】

店舗(楽天モバイルショップ)用のページをご覧ください。

本人確認書類

本人確認書類(コピーでは受付できません)
  • (1)運転免許証
    • 公安委員会発行のもの。
  • (2)運転経歴証明書
    • 顔写真が確認できるもの。
  • (3)個人番号カード(マイナンバーカード)
    • 表面(顔写真が確認できる面)のみアップロードしてください。
    • 裏面の画像がアップロードされた場合、弊社にてデータ破棄の上、再度ご提出のお願いをいたします。
    • マイナンバー通知カードは本人確認書類・補助書類として受付できません。
  • (4)身体障がい者手帳(住所記載があるもの)
    • 住所記載がない場合は必ず補助書類の画像もアップロードしてください。
  • (5)精神障がい者保健福祉手帳
のいずれか1点
上記をお持ちでない場合
  • (6)健康保険証
    • カード型の健康保険証の場合、裏面に住所が記載されているかご確認の上アップロードしてください。
    • 紙型の保険証の場合、被扶養者はご自身の氏名が記載されている部分の画像もアップロードしてください。
  • (7)日本国パスポート
    • 所持人記入欄に氏名および住所が記入されていることをご確認ください。
  • (8)住民基本台帳カード
    • 裏面に変更の記載がある場合必ず裏面の画像もアップロードしてください。
    • 顔写真が確認できるもの。
のいずれか1点と、補助書類をあわせてアップロードしてください。

外国籍のお客様について

  • ご契約者様/ご利用者様が外国籍のお客様は以下いずれかの書類をご提示ください。
本人確認書類(コピーでは受付できません)
  • (9)特別永住者証明書(外国人登録証明書)
    • 裏面の記載有無に関わらず、必ず裏面の画像もアップロードしてください。
  • (10)在留カード
    • 裏面の記載有無に関わらず、必ず裏面の画像もアップロードしてください。
のいずれか1点

補助書類

  • 本人確認書類の氏名・住所が最新のものではない場合、補助書類を併せてご提出いただく必要があります。
  • 発行から3カ月以内で、氏名、住所がお申し込みいただいた内容と一致している必要があります。
補助書類(コピーでは受付できません)
  • (1)公共料金の請求書・領収書(電気・都市ガス・水道いずれか)
    • 現住所の建物名や部屋番号等まで正しく記載されている必要があります。
    • インターネットからプリントアウトした請求書・明細書は受付できません。
    • 公共料金の延納に関する督促状は受付できません。
  • (2)住民票
    • 住民票を取得する際には、個人番号(マイナンバー)の記載がないものを準備してください。
    • 本籍地、個人番号(マイナンバー)が記載されている場合、紙などで本籍地および個人番号の箇所のみ隠した状態で画像をご用意ください。
  • (3)届出避難場所証明書
のいずれか1点
  • 画像アップロードでの本人確認にご利用いただける本人確認書類とは異なりますのでご注意ください。
本人確認書類(コピーでは受付できません)
  • (1)運転免許証
    • 公安委員会発行のもの。
  • (2)日本国パスポート
    • 所持人記入欄に氏名および住所が記入されていることをご確認ください。
  • (3)個人番号カード(マイナンバーカード)
    • 本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合はあらかじめ住所変更手続きをお願いします。
のいずれか1点

外国籍のお客様について

  • ご契約者様/ご利用者様が外国籍のお客様は以下いずれかの書類をご提示ください。
本人確認書類(コピーでは受付できません)
  • (4)特別永住者証明書(外国人登録証明書)
  • (5)在留カード
のいずれか1点

補助書類

  • 本人確認書類の住所が最新のものではない場合、補助書類を併せてご提示いただく必要があります。
    なお、姓名を変更されている場合は、本人確認書類が最新の情報である必要がございます。補助書類を提示いただいても本人確認は完了いたしません。最新の本人確認書類をご用意いただくか、アップロードでの本人確認をご利用ください。
  • 発行から3カ月以内で、氏名、住所がお申し込みいただいた内容と一致している必要があります。
補助書類(コピーでは受付できません)
  • (1)公共料金の領収書(電気・都市ガス・水道いずれか)
    • 現住所の建物名や部屋番号等まで正しく記載されている必要があります。
    • インターネットからプリントアウトした請求書・明細書は受付できません。
    • 公共料金の延納に関する督促状は受付できません。
  • (2)住民票
    • 住民票を取得する際には、個人番号(マイナンバー)の記載がないものを準備してください。
    • 本籍地、個人番号(マイナンバー)が記載されている場合、紙などで本籍地および個人番号の箇所のみ隠した状態で画像をご用意ください。
  • (3)届出避難場所証明書
のいずれか1点


※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

このページのトップへ