子供4人を育てる夫婦を助けたスマホとは

更新日:2019.08.09

子供4人を育てる夫婦を助けたスマホとは

家計を担う主婦にとって、毎月の固定費の出費はできるだけ抑えたいもの。家族が使う携帯電話の料金は、見直すことで大きな節約につながります。今回は4人のお子様を育てるWさんに、乗り換え検討先サービスNo1 ※1の楽天モバイルに乗り換えたきっかけや、実際に使ってみた感想を伺いました。

Sさん 20代 女性 都内在住

携帯料金にずっと高いお金を払い続けるのか…と思ったのが乗り換えのきっかけ

携帯料金にずっと高いお金を払い続けるのか…と思ったのが乗り換えのきっかけ

以前はドコモを契約していたWさん。料金の高さをなんとかしたい!と店舗でプラン見直しを相談したところ、機種変更の提案をされました。「毎月の携帯料金だけではなく、2年ごとに機種変更して、高い機種代金を支払い続けることもストレスでした。」そんなとき、妹さんから、楽天モバイルを紹介されたと言います。妹夫婦も楽天モバイルユーザーで、「問題なく使えているよ!」という話を聞き、乗り換えを決意。「ずっとドコモだったので、他キャリアに乗り換えるには、音質や通信のつながりやすさへの不安はありました。でも、実際に使っている妹が満足していて、オススメしてくれたことが大きな後押しになりましたね。」ドコモを解約するためには違約金が発生してしまう期間でしたが「それでも総合的に楽天モバイルの方が断然おトク!」と分かり、すぐにご夫婦で乗り換えたそうです。「もともと楽天カードを使用していたこともあって、ポイントが貯まって月額料金もかなり安くなることも大きな決め手でしたね。」 

特典の適用で3ヶ月0円

通信速度の不安はまったくなかった

楽天モバイルには、2回線目を契約すると月額基本料が3ヶ月無料になる「プラス割」という特典があります。Wさんは、プラス割の特典が適用されて月々の支払いはまだ発生していません。さらにスマホ本体の10,000円割引もあり、Wさんは「こんなに特典が付いていいの!?」とビックリしたのだとか。

契約は旦那さまと一緒に家電量販店で

毎月の生活費を管理するWさんは「どうせ乗り換えるのなら夫婦で乗り換えたほうがおトクだろう。」と考え、ご主人と一緒に家電量販店の楽天モバイルブースで契約されました。契約にかかった時間は1時間ほどで、「乗り換え作業は簡単だった」と言います。「契約内容もシンプルで、必要ないオプション契約がなかったのも良かったです。分からないことをスタッフに直接質問できたことも安心でした。我が家には4人の子供がいて、今年は小学校入学と幼稚園入園が重なってしまい出費が多かったんです。特に幼稚園に入園するのは双子で、保育料は2倍。少しでも節約しなきゃ!と新年度のタイミングで楽天モバイルの契約をしました。」教育費にお金がかかる子育て世帯の方は、少しでも毎月の固定出費が抑えられたら助かりますよね。

ドコモと品質に差がなく、快適

ドコモと品質に差がなく、快適

楽天モバイル契約前は、料金の安さから「音声品質や通信クオリティが悪いのでは?」というイメージを持っていたWさん。しかし実際に使ってみると決してそんなことはなく、ドコモの時と同じように使用できていると言います。「ドコモ利用時には料金を抑えるべくギガ数が一番少ないプランにしていました。でも、旅行したときにちょっと調べ物をするとすぐに規定のデータ容量を超えてしまうし、そうでない時でも月の半ばで通信制限にかかってしまいデータ容量を買い足すことも多かったですね。楽天モバイルにしたことで通信制限を気にしなくて良いですし、携帯料金が高いなぁとため息をつくこともなくなりました。」楽天モバイルでは、通信容量を使い切ってしまっても通信速度が1Mbps※2と他社に比べ速いのが特徴です。そのため通信制限になっても動画を見ることができ、データ容量を買い足すストレスがなくなったとのことです。Wさんが楽天モバイルで加入しているのは、スーパーホーダイプランSで高速通信データ容量は2GBとなります。

夫婦で楽天モバイルに乗り換え、通信速度の悩みもなくなり、節約に成功したWさん。さらに特典の適用もありかなりおトクになったと実感でき、「もっと早くに乗り換えておけば良かった!」と大変満足されています。プラス割の特典を上手に利用し、よりおトクに楽天モバイルへ乗り換えてみてはいかがでしょうか。

【次ページ】 Wさん契約の料金プラン

▼他の記事を見る

ライタープロフィール

ライター:かねこ
1987年生まれ静岡県出身、ライター/webディレクター。 ツアーコンダクターの経験を活かし旅行業界の雑誌や情報メディアで取材・執筆。その後金融や化粧品関連のインタビューの仕事が増え、現在も分野を広げ活動しています。

  • 「独自サービス型SIMの事業者シェア」MM総研国内MVNO市場規模の推移(2018年9月)
  • 通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。
    通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。