楽天モバイルトップ > はじめての方へ > 教えて!格安スマホ/SIM > 通信エリアはどうなってるの?

教えて!格安スマホ/SIM

Q.通信エリアはどうなってるの?

大手携帯会社のCMは「つながりやすさ」をアピールするものが多いけれど、格安スマホはつながりにくいの? 地方に行くとつながらない……なんてことはない?

A.格安スマホはNTTドコモの通信網を利用しているので、つながる範囲も同じです。

詳しく解説しますね。

格安スマホの通信エリアは?

ほとんどの格安スマホは、NTTドコモの通信回線を借りてサービスを提供しています。そのため通信エリアは、NTTドコモと変わりません。
コンシェルジュ

五十嵐さまは今、どちらの携帯会社をご利用でしょうか?

五十嵐

今はドコモよ。

コンシェルジュ

外出先やご自宅でつながりにくいと感じたことはございますか?

五十嵐

うーん、とくにないかな。混んでいる電車の中でたまに感じるくらい。

NTTドコモのサービスエリア
コンシェルジュ

でしたら、格安スマホでも問題ないと思います。格安スマホの通信エリアはNTTドコモと同じなんです。LTEサービス「Xi」と3Gサービス「FOMA」に対応していて、全国の人口カバー率は100%と幅広いエリアで通信できます。具体的なサービスエリアは、NTTドコモのWebサイトで確認してみてください。(注1)

五十嵐

そもそもなんだけど、どうしてNTTドコモと同じなの?

コンシェルジュ

格安スマホがNTTドコモの通信網を借りているからです。格安スマホが通信を行うときは、NTTドコモの基地局につながり、NTTドコモの通信網を利用する仕組みなんですよ。

五十嵐

そっか。今まで使えていた場所では、同じようにつながるのね。じゃあ、LTEでつながっていた場所だと、LTEでつながるってこと?

コンシェルジュ

その通りです。そのときどきの通信状況によるので、まったく同じとは言えませんが、通信の使い勝手は同じと考えていただいてよいと思います。

通信エリア外ではWi-Fiを使う手も?

通信エリアが広いとはいっても、地域や場所によっては通信が不安定な場所もあります。そんなときは公衆無線LANのような無料Wi-Fiサービスを利用する方法があります。
五十嵐

でもね、たま~につながりにくい場所もあるのよね。それはあきらめるしかないの?

コンシェルジュ

もしつながりにくいと感じたら、公衆無線LANを利用する方法もありますよ。

五十嵐

公衆無線LANって何?

コンシェルジュ

企業やスポットが無線LANを通じてインターネットへの接続を提供するサービスのことです。Wi-Fiスポットと呼ばれることもあります。

五十嵐

自宅のWi-Fiみたいなものかな?

コンシェルジュ

イメージとしてはそうですね。スマホのWi-Fiをオンにして、アクセスポイントへログインして利用します。ほとんどの公衆無線LANは無料で提供されていますよ。

五十嵐

無料なの! それはいいわね。どんなところにあるの?

コンシェルジュ

ファミレスやカフェ、コンビニ、スーパーなどの店舗や、電車、バスなど公共の乗り物、観光地では地域で対応しているところもあります。Wi-Fiを提供している場所では看板や張り紙を掲示していることが多いので、使い方を聞けばその場ですぐ使えます。

公衆無線LANを使えばいろんなところでお得につなげる!
五十嵐

格安スマホでも使えるの? それに、ITが苦手な私でも接続できるのかなぁ。

コンシェルジュ

もちろん格安スマホでも利用できます。ログインもメールアドレスを登録する程度なので簡単ですよ。その上、Wi-Fi接続している間はSIMのデータ通信を利用しないので、データ量の節約にもなります。

五十嵐

それは良いかも。カフェでのんびりとインターネットを楽しめそう!

コンシェルジュ

ただし、利用回数や時間に制限があるスポットもあるので、都度確認してくださいね。また、セキュリティの面で安心できないサービスもあるので、オンラインバンクなど重要なデータを取り扱う通信は避けてください。

五十嵐

気をつけるね。ところでWi-Fiって便利そうだけど、その場を離れたら使えなくなっちゃうんでしょ。

コンシェルジュ

その通りです。もし常にWi-Fiを利用したいのであれば、モバイルルータを契約する手もありますよ。月額料金はかかりますが、データ量無制限のサービスもありますし、インターネットをよく使う人には便利なサービスです。

五十嵐

モバイルルータって何?

コンシェルジュ

スマホより一回り小さいぐらいのモバイル機器です。1台あれば、スマホだけでなくパソコンやタブレットも接続できます。ただし、こちらも対応エリアがありますので、データ量の節約という面から検討すると良いかもしれませんね。

どこでもWi-Fiを使いたいならモバイルルータが便利!

通信エリアは同じでも、すべてがドコモと同じではない?

NTTドコモの通信回線を利用するとはいえ、サービスを提供するのは格安スマホの会社です。大手キャリアとまったく同じサービスを受けられるわけではないことに注意しましょう。
五十嵐

ところで、回線がNTTドコモと同じなら、格安スマホに変えてもそれほど大きな変化はないってこと?

コンシェルジュ

いえ、通信エリアは同じでも、格安スマホのユーザーに提供されるサービスは同じではありません。あくまでもサービスを行っているのは、契約している格安スマホの会社だからです。

五十嵐

そっか。それはそうよね。どういうところが違うの?

コンシェルジュ

たとえば音声通話ですね。NTTドコモではどのプランにも、通話サービスが付加されています。一方で、格安スマホはデータ通信がメインのサービスなので、自分で音声通話が付いているプランを選択しなければなりません。さらに、これまで使用していた携帯メールも使えなくなります。とはいえ、こうした違いがあるということをわかっておけば、とくに問題はないと思いますよ。

五十嵐

そうね。これを機に、携帯メールを変更する準備でもしようかな。よくわかったわ。ありがとう!

ポイントのまとめ

  • ほとんどの格安スマホはNTTドコモの回線を利用し、通信エリアはNTTドコモと同じ
  • 通信エリア外では公衆無線LANを利用するという手段もある
  • サービスを提供するのは格安スマホの会社。NTTドコモとまったく同じサービスは受けられない

(注1)ただし、利用する端末によって対応バンドが異なるため、LTE通信が可能とされているエリアでもLTE通信が利用できないケースがあります。



※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

このページのトップへ