携帯代がまかなえちゃう?!達人の楽天ポイント使いたおしワザ

更新日:2020.02.26

携帯代がまかなえちゃう?!達人の楽天ポイント使いたおしワザ

近頃は、身近なサービス利用での還元ポイントをためる「ポイ活」も、すっかり定着してきました。せっかくなら人よりもおトクなワンランク上のポイ活を目指したいところですが、上達のカギはどこにあるのでしょうか?
その答えは、ポイントのたまりやすさはもちろん、使いやすさにこそ注目したポイント選びにありました。
今回は、日常生活のさまざまな場面で効率よくポイントをため、ムダなくやりくりする方法を熟知した3人の達人にお話を伺いました。
これを読めばあなたもきっと、携帯電話の月々の支払いをポイントでまかなえるなど、固定費を抑えた節約生活を実現できるでしょう。

Aさん 30代 女性 既婚(子供あり) Cさん 20代 男性 未婚 Mさん 30代 男性 既婚

楽天のサービスで賢くポイ活!

楽天は、インターネット通販「楽天市場」やクレジットカードサービス「楽天カード」など、生活シーンに根ざした多くのサービスを提供しています。生活に関わるほとんどの分野をカバーしていることから、「楽天経済圏」と評されるほど。これらの楽天サービスは、使えば使うほどオトクなメリットがあるのです。
特に注目したいのは、普段の生活でもポイントがたまりやすいと話題の「楽天ポイント」。楽天経済圏のサービスに集約することで、誰でも簡単にポイ活を実践することができるでしょう。
ですが、ポイ活の極意は「ためる」だけではありません。たくさんポイントがたまっても、使える場面が少なければ魅力も半減してしまうのです。つまり、ためたポイントの使いやすさこそが肝心なのですね。そんななか、ポイ活の達人が口を揃えて挙げたのが、楽天の携帯電話サービス「楽天モバイル」でした。

僕は常々「固定費を浮かせたい」と考えているのですが、楽天さんのサービスはライフスタイルを全部ポイントで循環できるのが良いところですね。スマホも、月額料金の支払い時にポイントが充てられる楽天モバイルに夫婦で乗り換えました。

楽天モバイルは月額料金の支払い時に、還元されたポイントを全額利用することができます。そのため、通帳の残高が減らないのはすごく良いですね。

僕はカードや銀行、証券会社、楽天Payそして楽天モバイルと、楽天経済圏で生活が成り立っているので、その分ポイントが多くたまります。しかも、楽天モバイルで月額料金が安くなるうえに、たまったポイントを利用できるので魅力満載です。

ポイントがもらえるだけじゃない、楽天モバイルに隠されていた真の魅力とは

ポイントがもらえるだけじゃない、楽天モバイルに隠されていた真の魅力とは

効率的にポイントをためるコツは、生活に関わるサービスを「ひとつにまとめる」こと。
「楽天経済圏」と呼ばれる楽天のサービスでは、ポイントをためるだけでなく、ちゃんと使うことができるので「ポイントの使い道がなくて期限が切れてしまいそう…」なんてこともありません。つまり、楽天モバイルをはじめ、さまざまなサービスを楽天にまとめることは、かしこい選択と言えそうです。例えば、毎月のクレジットカード利用や通信費などの固定費を楽天に見直すだけでも、無駄なくポイントをためることができます。

僕はオトクなものを選ぶのが好きなので、何をするにもまず目的のサービスが楽天にないか調べて他と比較します。結果的に楽天のサービスばかり使っていますが、効率良くポイントがたまっています。

基本的に生活サービスのほとんどが楽天です。買い物はもちろん自動車保険は楽天「大人の自動車保険」に、電気は「楽天でんき」に替えたので、よりポイントがたまるようになりました。

知ってる!?楽天ポイントの還元率がアップする特典

知ってる!?楽天ポイントの還元率がアップする特典

さらに楽天には、条件を満たすことでポイント還元率がアップする「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」という特典があります。これは、楽天のあらゆるサービスを使いこなすことで、楽天市場での買い物のポイント還元率が最大16%までアップする仕組みのこと。

知ってる!?楽天ポイントの還元率がアップする特典

※2020年2月18日時点。SPUの倍率は変更になることがあります。

例えば、通常の楽天市場での買い物のポイント還元率は1%ですが、楽天カードを利用することで+2%、カード利用分を楽天銀行から引き落とすことで+1%、楽天モバイル使用で+2%、楽天市場アプリから買い物をすることで+0.5%…と、どんどんポイントがアップしていきます。このようにSPUの仕組みにうまく合わせてサービスを集約するだけで、生活スタイルを変えることなく効率的にポイ活がはかどるのです。
そして、最も大切なことは「ためたポイントを有効に使う」こと。欲しくもないものにポイントを活用してもメリットは少ないですよね。そこで賢いポイントの使い道とは、毎月必ず発生する「固定費」にポイントを利用することです。楽天モバイルなら、スマホの月額料金支払い時にポイントを充当できるため、現金の支払いを0円にすることも可能になります。

ポイントをスマホの月額料金に充てているので、毎月口座から引き落としがありません。これは気持ち的にすごく得した気分ですよ。

キャンペーンなどでたまった期間限定ポイントも楽天モバイルの月額料金に利用できるので、まったくムダがないんです。

オトクな情報をいち早くキャッチするには?

オトクな情報をいち早くキャッチするには?

このように、オトクなポイントのため方・使い方を知っているのと知らないのとでは大違いですね。ポイ活に情報収集は欠かせません。達人たちは一体どのようにしてオトクな情報を得ているのでしょうか。

Twitterですね。楽天スーパーセールがいつから始まるかなど、リアルタイムで最新情報がチェックできるので一番活用しています。あとは楽天市場に表示される広告や楽天Payアプリなどの公式情報もチェックします。

私はInstagramでポイントのため方にすごく詳しい人をフォローしています。楽天モバイルの月額料金の支払いにポイントが充てられると知ったのもそれがきっかけでした。

達人たちは、ネットで情報をチェックしているようです。SNSにはポイ活に詳しい達人のアカウントはもちろん、楽天の公式アカウントもありますので、フォローしておくとおトクな情報を誰よりも早くキャッチできますよ。

楽天のサービスを1つでも利用するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天のサービスを1つでも利用するなら楽天モバイルがおすすめ

ポイ活の達人は、上手に楽天のサービスを使いこなしてポイントを活用していることが分かりました。楽天市場でよく買い物したり、楽天カードをすでに持っている方は、楽天モバイルにしないと知らず知らずのうちに損しているかもしれません。たまったポイントをムダなく月額料金の支払いに充てられる「楽天モバイル」で、楽天ポイントを使いたおしてみませんか。

【次ページ】 Aさん、Cさん、Mさん契約の料金プラン

▼他の記事を見る

ライタープロフィール

ライター:芝田ありさ
1984年生まれ岐阜県出身、WEBライター。女性ライターチーム「マムハイブ(http://mamhive.com)」所属。
ITの知識を活かしたライフスタイル提案型コラムから企業タイアップ記事まで、幅広く執筆しています。