楽天モバイルトップ > 会員サポート(マイページ) > 転送電話サービスの設定方法

転送電話サービスの設定方法

転送先電話番号の設定・変更

  1. 「1429」に発信します。
  2. メインメニューのガイダンスが流れたら「3」を押します。
  3. 「転送先電話番号を入力してください」のガイダンスが流れたら転送先電話番号を入力します。
  4. 登録した転送先電話番号の確認のガイダンスが流れますので、確認後「#」を押します。
  5. ガイダンスが流れたら「#」を押して電話を切ります。

転送電話サービス開始

  1. 「1421」に発信します。
  2. 設定している転送先電話番号の確認のガイダンスが流れます。
  3. 留守番電話サービスにご契約の場合、転送先が通話中の時に留守番電話センターにメッセージの登録を行うかのガイダンスが流れますので、下記のいずれかの操作を行います。なお、留守番電話サービスをご契約されていない場合はそのまま電話を切ります。
    • 登録を希望される場合:「1」を押します
    • 登録を希望されない場合:「0」を押します
  4. 「設定いたしました」のガイダンスが流れまたら電話を切ります。

転送電話サービス停止

  1. 「1420」に発信します。
  2. 「サービスを停止しました」のガイダンスが流れたら電話を切ります。

呼出時間設定

転送先の電話に接続されるまでの呼出時間を設定することができます。

  1. 「1429」に発信します。
  2. メインメニューのガイダンスが流れたら「1」を押します。
  3. ガイダンスが流れたら呼出秒数を 0 ~ 120 の間で入力して「#」を押します。
  4. 設定した内容がガイダンスで流れたら、確認後「#」を押します。
  5. メインメニューのガイダンスが流れたら「#」を押して電話を切ります。

転送電話サービスの設定内容確認

転送電話サービスの設定内容を確認することができます。

  1. 「1429」に発信します。
  2. メインメニューのガイダンスが流れたら「4」を押します。
  3. 設定されている内容により以下のガイダンスが流れます。
    • 転送電話サービスが「開始」に設定されている場合:「現在転送電話サービス中です」
    • 転送電話サービスが「停止」に設定されている場合:「現在サービスは停止中です」
  4. 確認後「#」を押して電話を切ります。

転送電話ガイダンスの有無設定

  1. 「1429」に発信します。
  2. メインメニューのガイダンスが流れたら「2」を押します。
  3. ガイダンスが流れたら下記のいずれかの操作を行います。
    • 転送電話サービス中にガイダンスを流す場合:「1」を押します
    • 転送電話サービス中にガイダンスを流さない場合:「0」を押します
  4. 設定した内容がガイダンスで流れたら確認後「#」を押します。
  5. メインメニューのガイダンスが流れましたら、「#」を押して電話を切ります。

楽天モバイルのお申し込みはこちら

法人契約をご検討の方はこちら

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

このページのトップへ